不動産投資でFIREを達成しました!!

不動産投資・いい話004:不動産投資でFIRE その4

本コラムは「収益物件数 No.1 国内最大の不動産投資サイト楽待(らくまち)」に筆者が1年前に投稿したものです                                                  
テリー隊長
テリー隊長

FIREするための職業選びと倹約のススメ

POTスコアとは?

さて、FIREを達成するための資産を作るための3つのステップのうちの2つについて解説しました

1.必要な生活費を決める

2.4%ルールで目標の資産額を決める

ここまでは、目標の設定です。FIREを達成するには、なるべく低い目標を設定する必要があることがわかりました

残る一つは、実際にお金を貯める方法です

3.POTスコアに基づき職業を選び高収入を得て、倹約に励む

POTスコア?ちょっと聞き慣れない言葉ですね

POTスコア:Pay Over Tuition つまり、Tuiton:学費に対するPay:給料の比率を職業ごとに表した数値ですです

ある職業の

(年収中央値 – 最低年収) / 目的の職業に就くためのコスト

で計算します。要するに、お給料が多く、学費が安い職業がいいスコアになります。本の著者は貧しい家庭に育ち、限られた教育費から、効率よく稼ぐということを考えたようです。ある意味、ここが今流行のFIREの一番肝となるポイントです

例を示しましょう

ライター(0.2)
ダンサー(0.51)
役者(0.52)
医者(0.78)
美術家(0.83)
弁護士(1.09)

会計士(1.83)
コンピュータ・エンジニア(2.81)
配管工(5.14)

本の著者は、この計算結果から、コンピュータ・エンジニア(2.81)になることに決め、大学の専攻を決めました

ちなみに医者(0.78)は、学費が高い割に給与が低いためPOTスコアはよくありません

好きな職業につくか?FIREを優先するか?

本の著者な、IT関係の仕事に付き、高い給与をもらいながら、倹約をし、7000万円を貯め、31歳でFIREを達成しました

その後は、有り余る時間を使い、本当はなりたかった小説家になるという夢を実現したそうです

我々は小さい頃から、自分の将来なりたい好きな職業を考え、それを実現するために努力しなさいと教わります

本の著者の場合、その夢を達成するための順番を変え、まずFIREを優先したということです

(つづく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA