不動産投資でFIREを達成しました!!

不動産投資・いい話005:不動産投資でFIRE その5

本コラムは「収益物件数 No.1 国内最大の不動産投資サイト楽待(らくまち)」に筆者が1年前に投稿したものです                                                  
テリー隊長
テリー隊長

僕らもできるサイドFIREと地理的アービトラージ

サイドFIREの魅力

FIREをするために4%ルールに従った場合、必要な生活費が200万円であれば、5000万円の資産が必要になります

仮に、大学を22歳で卒業して35歳でFIREのすることを目指したとしたら、毎年約385万円の貯蓄が必要です。これは給与の高い職業であってもなかなか実現するものではありません

そこで、提唱されるのがサイドFIREです

サイドFIREは、必要な生活費が200万円でも、100万円は資産から4%ルール(配当収入など)で、残りの100万円はアルバイトなど時間的束縛が少ない自由な仕事をして稼ぐFIREの方法です

メリットは、FIREまでに貯蓄しなくていはいけない資産が少なくて済むということです。仮に上記の例で言うなら、毎年192万円の貯蓄をすれば、35歳でサイドFIREが達成できます

これならやりようによっては、できそうですね。ただし、サイドFIRE後は、年間100万円は何らかの手段で稼がないといけないので、フリーランスなどで稼げるように手に職をつけておいて方がいいと思います

永遠の旅人、地理的アービトラージ

サイドFIREと同じく、目標の資産額を低くしてもFIREする方法として、地理的アービトラージという方法があります

Arbitrage:裁定取引という難しい言葉ですが、地理的アービトラージとは、物価の安い国で暮らすことによって、生活費をさげることです

これにより、当然、目標とする資産額も低くなり、FIREを実現するまでの時間を少なくすることが出来ます

元々、海外旅行が好きな人であれば、世界の物価の安い国を旅して回るのもいいですし、マレーシアのような10年の滞在ビザある国に長期で滞在するという手もあります

次回より、不動産投資をFIREについて考えてみたいと思います

(つづく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA