不動産投資でFIREを達成しました!!

不動産投資・いい話002:不動産投資でFIRE その2:4%ルール

本コラムは「収益物件数 No.1 国内最大の不動産投資サイト楽待(らくまち)」に筆者が1年前に投稿したものです                                                  
テリー隊長
テリー隊長

必要な生活費について考えましょう

資産を築くための3つのステップ

FIREに重要なことは、収入を生み出す資産を築かなくてはいけないことです。もちろん、人の価値観の違いにより、FIRE後の生活により資産の目標は違ってきます

そのために、以下の3ステップに従って行動することが必要です

1.必要な生活費を決める

2.4%ルールで目標の資産額を決める

3.POTスコアに基づき職業を選び高収入を得て、倹約に励む

4%ルール?POTスコア?聞き慣れない言葉ですね

まずは、必要な資産を築くため順番に、1.必要な生活費を決めるということから考えてみましょう

必要な生活費を決める

必要な年間の生活費=手取りはいくらですか?もちろん、生きていくために必要なすべてを含んだ額です

もし独身で無駄遣いをせず、質素な生活を楽しめる方なら年間200万円でいいでしょう

もし家族4人で普通の生活をしたいと思えば年間600万円ぐらいが必要です

もし人並み以上の生活をしたいと思えば年間1000万円が必要かもしれません

年間の手取りを決め、そこから資産額を逆算し、それを貯めるということです。そして、その資産から得られる不労所得を手取り収入とします

そんなに簡単にFIREは出来ないんです。でも、現実にFIREした人もいます。その人達に共通なのは、倹約して、生活費を抑える努力をしているということです

これは、FIRE実現において、資産を貯めるスピードを上げ、その実現性を高めるという2つの大きな効果を生み出します

このように、FIREで考える生活費とは、単なる自分の希望ではなく、努力してミニマムに抑える目標金額とする必要があります

そして、その生活費の目標金額が低ければ、低いほど、FIREできる可能性は高くなるということです 

(つづく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA