不動産投資でFIREを達成しました!!

サラリーマン大家道18:とても大切なマインドセットの話

本コラムは「収益物件数 No.1 国内最大の不動産投資サイト楽待(らくまち)」に筆者が1年前に投稿したものです                                                  
テリー隊長
テリー隊長

不動産投資で一番大切なのはマインドセットを持つことかもしれません

1日3本のドクターペッパー

アメリカに107歳のエリザベス・サリヴァンさんというおばあちゃんがいます(2018年現在)。ドクターペッパーが大好きで、40歳から毎日3本飲み続けているそうです

引用:drpepper.com/

ドクターペッパーと言えば、缶一本に砂糖が小さじで10杯分も含まれ高カロリー飲料です。それを1日に3本も!!コーラと比べるとくせのある味ですよね

医者からは、「ドクターペッパーばかり飲んでいたら、長生きはできないですよ」と忠告されていたそうです

それに対して、そのおばあちゃんがインタビューで言っていました

「私は死ぬまでやめないよ。本当に大好きなのよ。それに、私をバカにしたり、飲むのをやめた方がいいと言っていた人たちは、みんな私より先に死んでしまったからね。ドクターペッパーが体に悪いんなんてことはウソだと私が証明したわよ」

さて、この話を聞いて、あなたは何を考えましたか?

毎日3本、ドクターペッパーを飲んで長生きしようと思いましたか?

マインドセットとは?

マインドセットを

固定観念:心の中にこり固まっていて、他人の意見や周りの状況によって変化せず、行動を規定するような観念

と悪いことのように理解している人もいますが、辞書で調べると

経験、教育、先入観などから形成される思考様式、心理状態。暗黙の了解事項、思い込み(パラダイム)、価値観、信念などがこれに含まれる

と比較的、ニュートラルな概念のようです

ただし、第三者からは、それが、固定観念なのかマインドセットなのか区別はできないし、自分のそれと比べて異質なものであれば、それは固定観念だよ!と否定の対象になることも多いです

ドクターペッパーの大好きなおばあちゃんのマインドセット

40歳の頃にドクターペッパーを飲んで大好きになった(経験)
⇒毎日3本を飲み続けたい!そうすれば私は幸せ!!(信念)

というものだったのでしょう

流石に、ドクターペッパーを飲み続ければ長生きできると思っていなかったでしょうが、外野の声に惑わされずに100歳を超えた今でも毎日3本のドクターペッパーを欠かさないことは大したものです

マインドセットを持つためには

何かで成功したいなら、自分自身のマインドセットを持つことをおすすめします

なぜなら、自分のマインドセットをもっていれば、それに基づいてすぐに行動に移せるからです。投資において、チャンスの扉が開いている時間は短く、数も限られています。グラグラと自分の考えが揺れてしまうようではチャンスをものにすることはできません

でも、ほとんどの初心者の方は、投資のマインドセットなんか持っていないよといいます。そうなんです。マインドセットを持つことは簡単ではないんです

だからといって、大学で難しい経済学やマーケティング理論を頑張って勉強したし、たくさんの不動産投資本を読んだって身につけることはできないんです

ドクターペッパーの好きなおばあちゃんが、ドクターペッパーを毎日3本飲み続けたいと思ったのは、40歳の頃にドクターペッパーを飲んで、その美味しさに感動したという体験があったからなんです

必要なのは「体験」

ということです

では、不動産投資の経験のない初心者は、どうやって体験し、自分のマインドセットを持てばいいのでしょうか?

偶然を待っていればいいのでしょうか?

答えは

行動⇒⇒⇒体験

これしかないです

初心者の方にアドバイスするなら、不動産投資本を50冊読むことを目標にするのではなく、自分のプロファイルシートを作って、不動産会社を10社訪問して、物件を50件見学することです

銀行を訪問して、どうすれば融資してもらえるかヒントをもらうことです

そうすれば、何か見えてくるはずですし、成功するためのマインドセットのヒントも見つけることができるはずです

マインドセットの大切さ

私は、本当のマインドセットを持つことを勧めますが、最近流行りの自己啓発セミナーなどでブームになっている、マインドセットには違和感を持っています

そういったセミナーの内容をみると

努力しても自分は失敗する

というネガティブなマインドセットを持っていた人が、

努力すれば成功する

というポジティブなマインドセットに切り替えたところ、仕事で成功できたという例をあげて、マインドセットの大切さを説いているものがありました

私が言いたいのは、こういう表面的なことではないんです。この程度のマインドセットの捉え方で不動産投資をしていたら、いいカモにされるだけです

不動産投資におけるマインドセットの例

いくつか例をあげましょう

・投資の責任は100%自分にあるから100%自分で決断する
・リスクを取らなければリターンはない、でもリスクは最小限になるように努力する
・投資は必ず余剰資金で行う
・自分がわからない投資には絶対に手をださない
・お金のなる木を書い続ければお金持ちになれる
・まずは行動を起こして、修正はあとから行おう
・投資する前にはじっくり時間をかけて、投資は計画的に行う
・投資は数字がすべて
・不動産は縁のものと考える
・自己破産したって命まで取られるわけではない、恐れていたら何もできない
・最初は小さく始めて、少しずつ大きくしていく

あなたのマインドセットに近いものはありましたか?

でも、マインドセットに正解はないのです。なぜなら、対局にあるマインドセットであっても、どちらの側にも成功者がいるからです。大きく勝負して成功し続ける人もいれば、小さくコツコツと積み上げて、とてつもない資産を築いた成功者もいます

私は、あなたがどんな不動産物件を所有しているかより、あなたがどのようなマインドセットで不動産投資に取り組んでいるか?に興味があります

不動産投資に関するあなたのマインドセットはなんですか?

 ◇

サラリーマン大家道、まだまだ続きます

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA